最近、改めて感じ思った事。「家族は一番」

やっぱり最後に頼れるのは家族

なんだかんだ言っても最後に頼れるのは家族だと思うのです。自分は怪我して入院した時に看病などを嫌な顔せずに、簡明にしてくれたのはやはり家族なのです。友達などもお見舞いに来るが、ありがたいがそこまで気を回してくれないものです。家族だからこそ気づける部分があると思うのです。家族でも一人の人間なので嫌な事きつい事があればやらなかったりするが、家族は違うと思ったのです。特に違うなと思ったのが、兄弟です。小さいころは下らない事(おやつのことなど)で、よく喧嘩をしていた兄だったが、年を重ねたせいか、自分の怪我した体の事について親身になってくれていたのです。親は当たり前だが(最近では子供を殺したりするので、当たり前ではないのかもしれないが・・・)、「兄弟はいてよかったなぁ。」と感じる瞬間だったのです。

やっぱり最後に頼れるのは友達ではなく家族だなぁと思ったのです。