大阪府守口市の花火フェスティバルをめぐってきました。

守口市の市政70周年として5000発の花火が打ち上げられました。子供は浴衣特徴で近隣といったいくようで、小さい虫が付かないように、用心棒兼アッシー氏としてついて行く時にしました。子供に手早く望ましい家内が出来ないかなぁといった願います。
時間は19:00~20:30パイまでだ。京阪守口駅周辺でパーキングを探しますが、一丸考えている事はおんなじ、より詰まっています。
花火ビッグイベントの場所は河川敷なので、30パイぐらい駆けました。河川敷にたどり着くといった、聞き手が一杯だ。よくもまぁ、ここまで集まったものだという目的しました。
花火が打ち上げられました。ヒュー、ヒュー、パン、パンともの恐ろしい音質が響き渡ります。
やばかったのが私の土手っ腹まで響くのです。土手っ腹に力を入れても、元の木阿弥で、自動的に腹筋が鍛えられそうです。
最後の完了は連発で見事でした。これで夏場の風物詩の花火も見納めとなります。
マイホームには22:00に帰って来れました。はぁ、疲れました。カードローン審査に通らない理由が分かった!